FC2ブログ

久しぶりの再会は爆笑の嵐!

《4月24日(金曜日) 松輪 成銀丸さんよりマルイカ釣り!》

久々の松輪、ドキドキしながら成銀丸さんの船宿へ。

すると、待ち合わせしたかのような顏ぶれ。笑

偶然ではあるが、親しい方ばかりで
話がハズムハズム。笑

乗船後も、準備が出来ない程の盛り上がり、、

それは???

20150424narugin (1)

ジャジャ~ン!

この方との再会がソモソモノ始まり!!

シマノ・ステファーノ 池田さん!

クロダイキャンディーの考案者でもある方だ。

マルイカ釣りはテクニカルで、船の上は緊迫した
空気が漂う??

今日は違う、、冗談話?

爆笑トークにに花が咲き乱れ、釣りに身が入らない?笑

右舷の、さん、お隣のさん等
楽しすぎるマルイカ釣りは
こうしてスタートした。

城ケ島沖、70m-80mを攻める!

正美船長の合図でスタート!!

だが、、、周りの皆さんは
確りマルイカを掛けるも、1人取り残される。

数回の流しで、タイミングズレ?掛け損ない?
バラシまくり??

そこで、正美船長の激が入った!!

『肩に力が入り過ぎじゃないのか??怒』

楽しいメンバーとの釣行で浮かれ過ぎたか?

真剣に釣りが出来ないなんて、船長に失礼。m(__)m

気合を入れて、再スタート!!

目が覚めたか?ここから連釣、、
良い流しが続くが、お隣の池田さんが、、、

20150424narugin (3)

肘の痛みから、手巻きへチェンジ、、大丈夫かな?

その頃から、直ブラのさん
右舷のさんは当たりが少なくなってしまう。

さんは直結に切り替え、復活も
場所の違いからか?

右舷のさんは暫く、、

水深が70m-80mだと、こう言う事が、、

20150424narugin (2)

良い感じに釣れ続く、、久々のマルイカ釣りとは
思えない程のポイント探索!

正美船長 『流石!!』の一言!!(^^)v

最後は3連荘して納竿の時間。

成銀丸さんの釣果は14-54杯!?ムギか?

トップの釣果はドングリの背比べ。

場所の違いや、仕掛けの違いなど
個人差があり、深場のこの時期は
チョットしたことで、若干の差が、、

ま~楽し過ぎる釣行であった。m(__)m

船宿へ戻り、マダイ釣り名人さんと
久々の再会。(^_^)/

名人の腕をもってしても、今日のマダイ釣りは
厳しいらしく、暫し雑談、、そしてマルイカを。

池田さんには、仕掛けの事や
名人の釣り竿、道具等について
色々ご教授いただいた。m(__)m

宿に、お裾分けをし、帰路へ。

20150424narugin (4)

成銀丸さんの船宿で話が弾み、帰宅したのは
いつもより遅い時間だが、捌くのは楽ちん。

家族だけなら、20杯チョットで十分!
それにしても大型揃い、、このボリュームは凄っ!

そして~毎度の(-_-)

20150424narugin (5)

今回は、ピンボケじゃないよ!!

直結仕掛けで、ダイワさんのスズ入り
ミサキ・ネオンが絶好調であった。

釣り方としては、叩いて待つ。

大きくシャクッテ、デットスローで効き上げる等
色々やってみたが、マルイカの好む誘いが
コロコロ変わるので、当たりが無くたったら
誘いのパターンが変わったと思って
集中力を欠かさない事がポイントかな??

お~っ、、又、偉そうな事言ってる。m(__)m

それと~、、

前半の集中力の乱れは未熟者の証。
今後の課題のひとつに。www

20150424narugin (6)

正美船長!

写真ありがとございました。(^_^)/~

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。