FC2ブログ

スソでしたが、、笑

《3月13日(月曜日) 三崎 佐円丸さんへ》

雨の予報を気にしながらも
三崎 佐円丸さんへ向かう。

宿に着き、暫くすると、、、

N氏と久しぶりの再会。

数少ないブログの読者であり
マルイカ釣りのセンスも抜群の方だ。

Tk名人も乗船、3名での出船となった。

久し振りにお会いしたお2人と
ワクワクしながらのマルイカ釣り
出航の時刻となる。

20173013saen.jpg

本日の釣り座は左舷ミヨシ
仕掛けは直ブラで挑む。

釣り場は城ケ島沖80m前後のようだ。

釣り場に到着後、船長からの合図でスタート!

この流しは空振り、、、それから、、

なが~いクルージング、、寒っ、、

たま~に仕掛けを投入するも生命反応は0。

船長は的確にイカの群れを当てるも
活性が低いようで苦戦、、苦戦、、

暫くして、右舷のN氏にヒット!
ヤリイカをゲット。

そして、こちらもヤリイカをゲット!

3時間近く、細かい探索を繰り返す
昌則船長、、そして、、辛抱。

その読みは見事的中!!
マルイカの活性が徐々に上がり
良い型のマルイカが顔を出す。

20170313saen1.jpg

オーラを放ちながら隣でマルイカを釣り上げる
Tk名人は直ブラ仕掛け。

右舷のN氏は直結仕掛け。

潮が速いので直結は不利かと思いきや
N氏はテクニックで良型マルイカ、ヤリイカを
釣り上げている、、流石!

隣のTk名人もヤリとマル、、ムギとマルなど
ダブルで釣り上げる。

20170313saen2.jpg

ダブルは、、、気付けば賑やかに。

着乗り!そして潮廻り、、チャンスは1回だが
着乗りさせてから、再投入、、頑張ってタタキ
2杯目をゲットするは、この潮?イカの足が速い?
なかなか連荘へ持って行けない。

いよいよ終盤をむかえた頃、、
強烈な引き、、ベンケイゲット!!

17309050_1294468153981205_2600044198013361601_n.jpg

潮が速い状況は変わらず、、だが
昌則船長は流石の探索!

20170313saen3.jpg

ポチポチと釣れ続き、納竿の時刻。

本日の佐円丸さんの釣果は15-21杯。

スソ、、、、ま~しょうがない、、
イエイエ楽しい釣行であった。(^_^)

宿に戻り、暫し釣り談義、、
竿頭、Tk名人は写真撮影。

でも、、帰り際、釣果を聞かれたN氏?
ヤリ6杯+マル15杯、、21杯
それってTop同数、、流石!!

帰宅後の1人反省会、、
先ず船上で大失敗、、

20170313saen4.jpg

こんなイカの持ち帰り方はあり得ない、、
氷に直接触れさせる事は
イカのみならず、魚も、、大失敗(=_=)

そして本日の仕掛けは、、

20170313saen5.jpg

これでダメならしょうがないとさ。

ダメダメだけど超楽しい
マルイカ釣りだったとさ。(^_^)/~

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。